●端午の節句

 デイサービスセンターさかえのある三条地域では、旧暦の五月に端午の節句を祝います。子供の日から6月初めまで、鯉のぼりが上がるので、センターでも2種類の鯉のぼりを作成しました。

 ひとつ目は、皆様に目玉、ひげ、うろこをハサミで切って頂き、糊で丁寧に貼りました。もうひとつは、真鯉、緋鯉を割りばしにつけた鯉のぼりです。

 さかえの壁一面に、赤や青、緑、ピンクと、綺麗に泳いでいます。男性は緑や青を好まれ、女性はピンクと赤が多かったようです。

 作った後は、皆さまと一緒に、“柱の傷はおととしの~”と『背くらべ』を歌い、笑顔がたくさん見られました。

 これからも、季節にちなんだ折り紙や作品作りにお誘いしたいと思います。

  • 介護保険知識

新潟県労政雇用課
【はあとふるあたご紹介動画】