ツバメの巣

デイサービスセンターさかえの玄関先に5月中旬頃から、ツバメが頻繁にやってきて

外灯の上に巣を作り始めました。

お客様にお伝えすると、皆さん『縁起が良いんだよ~』と教えて下さいました。


ジンクス好きなので、調べてみたところ…


ツバメは渡り鳥なので、春になると南の島から日本にやってきます。

家の軒先などに巣を作る習性があり、来年の春になると古巣に戻ってきます。

また、害虫を食べてくれる益鳥なので、日本では古くから良い鳥とされてきました。


ツバメが巣を作る家は火事にならない、不幸になる家には入ってこない、とされているので

とても縁起の良い鳥です。

幸福な家にしかやってこない、という考え方が昔からあるので、幸福をもたらしてくれる

鳥なのです。


   

  • 介護保険知識

新潟県労政雇用課
【はあとふるあたご紹介動画】